試験中も頭を揺らし続けるドラゴン桜・原健太の常同行動に注目

桜

出典:pixabay

リアタイで1回、次男と一緒に録画を1回、合計2回もドラゴン桜第7話を観ちゃいました😅

日曜劇場『ドラゴン桜』|TBSテレビ

由利安奈先生の英語の授業がすっごく楽しそうで(・∀・)イイ!!

日曜劇場『ドラゴン桜』ゆりやんレトリィバァが超ポップな英語特別教師・由利杏奈の役で出演!|TBSテレビ

今回も見どころいっぱいで1時間があっという間でしたが、自閉症の息子がいる私ならではの観点ということで、今回も細田佳央太くん演じる原健太くんについて書こうと思います✋

 

発達障害・知的障害の特性である常同行動

メトロノーム

出典:pixabay

このドラマでは原健太くんは発達障害であることは匂わせているものの、どんな障害があり、それがどの程度のものであるかということは微妙に濁されていますよね😅

そこで私が独断と偏見で、彼の症状を推察してみました✋

・自閉症スペクトラム(自閉度強め)

・知的障害(中~軽度)

・サヴァン症候群(カメラアイの能力あり)

知的障害については、本当はもしかしたらもっと重いのかな?と思わなくもないんですよね。

何故なら彼が常にキョドキョド(視線をさまよわせつつ頭を振る)しているあの様子は、知的障害が最重度の子に見られがちな行動だからです。私がこの十数年、いろんな場所でたくさんの自閉症の子を見てきましたが、幼児期を過ぎてもこうした常同行動が残っているのは知的障害が重い子ばかりなんですよね…。

常同行動とは

発達障害(自閉症など)や知的障害者にみられる反復行動。ボディロッキング(体を前後左右に規則的に揺らす)、ヘッドバンギング(床や壁に頭を何度も打ち付ける)、ぴょんぴょん飛び跳ねる、ぐるぐる回る、同じ場所を行ったり来たりする、手をひらひらさせる、手をパチパチ叩く、など、同じ動きを何度も繰り返す。幼児期に症状が現れ、人によっては成長とともに症状が無くなることもある。

こうした常同行動は、「極度の緊張やストレスを感じている時に精神の安定を求める」「暇を持て余しているときにより強い刺激を得ようとする」などの理由で現れるが、その理由は人や状況によって様々。

ドラマの中では「耳から入る情報を処理する能力がとても低く、逆に目から入る情報はカメラで撮影するように瞬間的に記憶することができる(カメラアイ)」という描写があったことから、この能力を使って東大受験を乗り越える…という展開かとは思います。

ただ、知的障害が重いと、このカメラアイの能力が受験に活かされることは厳しいため、やはり知的障害は軽度なのかな??

コミュニケーションスキルも意外と高いですし😅

そういうわけで、原健太くんの常同行動についてはいつも少しだけ違和感を感じながら観ているのですが…というのも、彼、

四六時中頭を揺らしていますよね😂

あれを見てチック症なの?と思う方もいるかもしれませんが、私の見立てでは常同行動、それもヘッドバンギングとボディロッキングを足して2で割った感じの、言うならばヘッドローリング的な?と思っています。

ちなみにうちの自閉症の息子・太郎もチック症常同行動も両方ともあります。発達障害・知的障害の子はチック症や常同行動が併発しやすいようですね。太郎@IQ30の常同行動は「同じ場所をひたすら歩きまわる」です。暇だとダイニングテーブルの周りをくるくる歩いています。ちびくろサンボの虎みたいに。いつバターになるかな?と思って毎日眺めています🤣

そしてチック症の場合は、もう少し動きが突発的というか、あんな感じでひたすら頭を振る以外に、他の症状(顔をしかめる、声が出るなど)が何かしら出るかな?と。

まあ、原健太くんがチックなのか常同行動なのかは知らんけど(゚з゚)

気になるのは四六時中頭を揺らしているっていうことなんですよね。テレビを観ている限り、お休み時間がないと思いませんか?

 

模試中に原健太の周りは気が散らなかったのか?

出典:pixabay

東大専科での授業は、健太くんの座席は後ろの列の一番端っこ、右隣は健太の幼馴染の小杉さんという配置なので、あんな風に頭をぶんぶん振り続けても意外と他の子たちは気が散らないのかな?と思っていました。

ですがですよ、今回の東大模試。

健太の座席は普通に前後左右に人が座っている、ど真ん中に位置していましたよね。

そして案の定、試験中も頭をぶんぶん振り続けていました😅

あれって、後ろと両隣の席の人、

気が散ってテストに集中できないんじゃ😂

…と、気になって気になって😅

大学入試 周囲の物音に困ったら… 挙手し監督者に訴えて:東京新聞 TOKYO Web (tokyo-np.co.jp)

実際、テスト中に近くの席の子がうるさくてテストに集中できなかった、というケースは珍しくないようですね。

この記事にある「大きな声で独り言をつぶやいたり、試験中に監督者の制止を振り切ってトイレに立ったり、いすをたたいたり」した受験生は、もしかして発達障害だったのでは?なんて思うんですよね…。

 

発達障害者の大学受験は別室受験などの配慮が必要?

試験

出典:pixabay

「10人に1人は発達障害」とも言われる昨今、発達障害のある子も中学受験、高校受験、大学受験を受けるというケースは珍しくないと思います。

発達障害があっても試験中に周りに迷惑をかける行為は全くしない、という人がほとんどだとは思いますが、ドラゴン桜の健太のように、あきらかに「周りの人の気が散るような行為をしてしまう」と事前にわかっている場合。

発達障害の診断書を提示することで、別室受験ができるような仕組みを作ってもいいのでは?と思い、調べてみたら既にあるようですね😂

視覚障害,肢体不自由又は発達障害などにより ,1.3倍の延長では試験時間の不足が見込まれるため,1.5倍の試験時間延長が必要な場合には,下図のように,「受験上の配慮申請書」「診断書」「状況報告書」に加え,1.5倍の試験時間延長の必要性が分かる「具体的な理由」や「これまでの取組み」等を示した資料(任意の様式で学校長又は専門家が作成したもの)を提出してください。

大学入試センター受験上の配慮案内より引用

大学入学共通テストでは発達障害を理由に試験時間の延長などの配慮申請もできるようです。

また、別室受験の申請もできるようですが(上記リンクの21ページ目)、発達障害の特性により「他の受験者の解答に影響を与える」ということが認められれば、個室受験も可能なのかもしれません。

でもこれは本人、もしくは家族が「他の受験者に迷惑をかけるかもしれない」と意識し、自ら申請をした場合のものであり、本人に自覚がない場合はそのまま大きな会場で試験を受けているのでしょう。

 

健太くんは受験本番は別室受験するのかな😅

啓蒙のためにも、別室受験でお願いしたいところですが、もう収録とっくに終わってますよね?

 

《ドラゴン桜関連記事》

「ドラゴン桜」のあの子は自閉症?発達障害?

低気圧と自閉症~ドラゴン桜より~

ギフテッドとサヴァン症候群~ドラゴン桜より~

ドラゴン桜の発達障害の描写が意外にも奥深い件

視覚優位の自閉息子に800+200は?と聞いてみた。

ドラゴン桜の健太、東大受験の合否はいかに?

 

☆お知らせ☆

「にほんブログ村」のランキングにも参加しています!

ブログ更新の励みになりますので、よろしければ下記バナーをポチッといただけると嬉しいです🎵

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

試験中も頭を揺らし続けるドラゴン桜・原健太の常同行動に注目” に対して8件のコメントがあります。

  1. あきこ より:

    こんばんは。アメブロのゆるりんです。知的障害が重い人の常道行動って、もう少しスピードが遅いような?健太くんの頭の振り方のスピードが早いなと思って見ています。チックに近いのかな?どうしても演技はオーバーと思ってしまいますね。塚地さんが自閉症の映画やるみたいです。塚地さんは上手そう。裸の大将もやってた気がする。受験の場面どうなるのかな?私は目眩がしやすいので隣でゆらゆら揺れていると目眩がしそうになります。ここのコメントではないけど、伊是名さん、なんであんなことしたか
    わかりました。社民党に入っていて、もしかしたら選挙に出るかも?全てわざとで炎上させて売名行為みたいです。駅員さんが気の毒です。

    1. 稲倉サナ より:

      ゆるりんさん、コメントありがとうございます(*’ω’*)
      そうそう、知的障害の重い子の頭の振り方はもう少しゆらゆらする感じですよね。
      手をひらひらさせる子はスピード早いですが(;’∀’)
      いずれにせよ、あんなにずっと四六時中やってる感じでもないんですよね。
      健太君のは見た目はチックに近いですね。でもチックだと体の別の部分が同時にピクピクしたりするので、チックとも違うような。
      試験中に前の席とかでずっとあれをやられていると私も無理だなって思いました(;’∀’)
      塚地さんの映画の情報、私も見ました!演技が上手そうな予感がしますね。
      伊是名さんの件、社民党の売名行為だとしたら、障害をそんなふうに使わないでほしいと思います。

  2. ママリンコ より:

    まだまだうちの主がまとめて観るらしく、いつも私は時代遅れー
    主が受けた国家試験でも配慮願い出せば、個室試験も可能です。その前に主治医に診断書的な色々書くもをお願いしなきゃあきませんがね
    各々の障害に応じた配慮をしてもらえます。
    呼吸器を着けた(ALSか筋ジス)の方も頑張っていましたよ

    1. 稲倉サナ より:

      旦那様より先に録画みられないんですね(゚з゚)
      国家試験も個室試験可能なんだ!
      意外と国は配慮してくれているものなんですね。
      うちの太郎は重度知的でそうしたことには縁がないのでこれまで調べたこともなかったのですが。
      勉強になりました。
      こういう配慮があるのはありがたいですね。

      1. ママリンコ より:

        やっと観ました。やっと魅せてもらいましたの方が正しい(笑)
        後は最終回のみ。どんな展開に?
        健太君は凄い才能かと思うのですが、こんなにコミュニケーション能力ありますか?
        本当にこんな方がいるのかも?でも、違うよねとしか言えないかなぁー。 
        健太君の役者さんの演技は下手ではなくて、ボディロッキング的な演技大変やったろうなぁーと思った。 

        最終回楽しみやけど、またまたこれはいつ観れるのかぁー?笑

        ネタバレOKなんで、じゃんじゃんブログアップして下さいね!

        1. 稲倉サナ より:

          やっと観られたんだ!笑
          健太君の才能は凄いけど、実際いるのかな?と思いますよね、やっぱり(;’∀’)
          どうも知的に重い演技をしているので、暗記以外の勉強ができるイメージがないというか。
          でも観ていてなんか可愛くって( ´∀`)
          エコラリアとか、言い方もいちいち可愛いんですよね。
          最終回どうなるんだろう~。でも健太は多分合格ですね。
          全員合格してほしいなぁ!

  3. こー より:

    こんにちは
    TVerで観たよ(*^-^)ドラゴン桜
    知的な面で驚くような能力を発揮される方「ギフテッド」
    知的な面ではなく他の領域でとびぬけた才能を持った方を「サヴァン」
    違いが私には良く分からない(ToT)
    有名なアインシュタインは両方備わっていたんだよね?
    ジミー大西さんはサヴァンと言われてたよね。
    非常に奥深いですね、原くんはどっちかな?

    1. 稲倉サナ より:

      健太くんはおそらくサヴァンでしょうね。ギフテッドは知的障害が無いという定義らしいので。
      私もよくわからないんですけどね。アインシュタインはギフテッドかなと思っていますがどうなんでしょう。
      有名人には発達障害の方が結構多いですが、米津玄師さんあたりも絶対音感とかあるのかな?と思うほどの溢れる才能が*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*!!!☆
      本当に奥深いですね、才能といっても十人十色のようなので。

コメントを残す