自閉症児と行く海外旅行~予約編⑤~

出典:pixabay

いつもブログをご覧いただきありがとうございます(*’ω’*)

こちらのブログは

自閉症児と旅に出よう!

自閉症児と行く海外旅行~予約編①~

自閉症児と行く海外旅行~予約編②~

自閉症児と行く海外旅行~予約編③~

自閉症児と行く海外旅行~予約編④~

飛行機の座席についてはこちらもご参考にどうぞ↓

自閉症児と行く海外旅行~飛行機の座席編~

予約編の最後に書きましたが、②③で違っているのは、支払い完了~旅行開始直前までのあいだの、

キャンセル規定飛行機の座席予約開始時期です。

以下はそれぞれのキャンセル規定とeチケットの発行時期について記載します。

 

②航空券+ホテル(楽パック)

キャンセル規約

21日前まで :無料

20日〜8日前まで:旅行代金の20%

7日〜2日前まで:旅行代金の30%

出発日前日:旅行代金の40%

出発当日の搭乗時間前:旅行代金の50%

出発当日の搭乗時間後:旅行代金の100%

連絡無しの不参加:旅行代金の100%

eチケット
予約後~出発の5日前頃までに用意

バウチャー

予約の数日後に用意(おおむね1週間以内)

 

③航空券・ホテルを各々予約

キャンセル規約(航空券)

航空会社・フライトにより異なる。予約後変更不可のもの、数日前~前日まで変更・取消可能なものなど様々。

格安航空会社は変更・取消は予約後のキャンセル料100%の傾向あり。

キャンセル規約(ホテル)

ホテル・プランにより異なる。予約後は変更返金不可のプランは料金が安いかわりに、変更や予約取消の場合はキャンセル料100%かかる。

前日までキャンセル可(キャンセル料無料)のプランは料金設定が高め。

eチケット
予約の数日後に用意(おおむね1~2日後、1週間以内)

バウチャー

予約の数日後に用意(おおむね1週間以内)

 

データがそろったところで、ここからは私が実際に旅行を探したときの経験談を書こうと思います。

当時からは状況や条件が変わっている部分もありますので、こちらは参考までに見ていただき、実際に旅行を予約される際は十分に調べ、自己責任で行うようお願いいたします。

 

実践編✋

旅行を計画する際、私は最初に楽パックで検索をします。

理由は、個別に予約するより安いからです。

我が家はGWなど旅行代金が高めの時期しか旅行に行けないので、

できるだけ安くをモットーにしています。

ですが、考えることはみな同じなので、この時には楽パックはすでに満席状態でした(‘A`)

ホテルというより、飛行機に空きがない状況です。

ですが、まったく余地がないのか?と思い、楽天トラベルの「航空券のみ」、つまり③の方法で検索を試みてみました。

すると、まだ予約が取れる航空券がたくさん出てきました。

がっ!

出てくるフライトの大半は

2極化されていました。

格安航空会社(LCC)

もしくは

JALかANA

JALかANAについてはもう、価格がね…(つまり高い😂)

LCCの4倍以上の価格だったんですよね。JAL1人分の運賃が、LCCだと家族4人の航空券が買える計算。

じゃあLCCがいいのかというと、LCCは諸々の理由でおすすめできないんです。

その理由については、予約編まとめブログでご紹介します。

 

しかしうちの場合ですが、あぁ、やっぱりもう遅かったのか(‘A`)とあきらめていたところ、なんと奇跡的に1件だけ、ぼったくり価格でもない、LCCでもない、外資系大手航空会社のチケットが出てきました( ・∀・)

運賃はJALの半額。しかも、航空券の変更・取消も前々日までキャンセル可、っていう

神みたいなチケット✨

ということで、楽パックは満席だったものの、旅行代理店(楽天トラベル)通しの航空券を無事予約できたのです。

でも、だったら、そのチケットが取れた航空会社で直接予約をすればよかったんじゃない?

楽天トラベルを通す必要あった?

と思いますよね?

もちろん私も、1円でも安くするために、

航空会社で直接購入した場合の運賃も調べてみました(‘ω’)ノ

 

まず料金が、特に安いわけでもない。同じくらいか、むしろ楽天の方が安い。

が、これはダメだな、と思ったのは、

予約の変更・取消ができない

ということ。

直前にもし、万が一インフルになったり、自閉の息子が超やばい状態になったときに、旅行をキャンセルするとチケット代金の全額が没収されます(‘A`)

航空会社で直接チケットを買うよりも、楽天トラベルを通した方がチケット代も安い&キャンセルも直前まで可能と

条件よすぎ✨

さらに、楽パックより旅行代金は多少は高くなるわけですが、飛行機の座席確保の観点からすると、この③の方法でチケットを確保するとかなりGOODなんですよ。

というのも、

楽パックはたいてい、旅行の2~3週間前にeチケットが送られてくるのですが、個別予約の場合は、予約&購入をして1~2日後にはeチケットが届くんです。

つまり、旅行に行く日の3か月前に予約・購入を完了した場合、

飛行機の座席予約が3か月前にできる

3か月前ですよ、奥様??

これくらいのタイミングだと、結構選び放題なんですよ、座席👌

楽パックの2~3週間前だと、トップシーズンの場合は下手すると並びで席が取れない可能性も(‘A`)

・・・という経験から、

 

安く済ませたいなら②の楽パック
座席指定にこだわるなら③の個別予約

 

がおすすめかと。

がっ!

 

いくらなんでも、ブログ長すぎですよね(;’∀’)

内容が頭に入らなかったという方のためにも、飛行機の予約のコツについて、次のブログでまとめをしたいと思います。

eチケットが届いたあとの座席指定のやり方とか

格安航空会社(LCC)は何故やめておいた方がいいのか、とか

いい席が取れなかった場合もぎりぎりまで粘る方法とか、

まとめとともにお知らせしたいと思います。

長々とすみません。

自閉症児と行く海外旅行~予約編⑤~” に対して2件のコメントがあります。

  1. 稲倉サナ より:

    >Garyuさん
    コメントありがとうございます(*'ω'*)
    17歳なんて、うちの息子の方が年齢近い(;'∀')
    曲作ってるってすごいですね!
    あとで見てみます(^^)/

  2. Garyu より:

    こんばんは!
    僕は17歳で曲作ってます!
    新しい曲ができたので聞いてくださいっ!
    チャンネル登録の方もどうかよろしくお願いします!

コメントを残す