仕事ってなんだかな

出典:pixabay

私は家事が嫌いです。

同じ障害児ママでも、料理とか掃除とか、本当にきっちりやっていて、心底尊敬する、って方、います。

私も家事が大好きな人に生まれればよかったんですが😂

家事よりも仕事をしたいタイプです。

でも、障害児のママってなかなか…仕事に就くのが難しくないですか?

私が今やっている仕事は在宅ワークですが、時給に換算すると

300円とかのものもあります😞

最低賃金の遥か斜め下いってる感じです。

でも何故そんな仕事をやっているかというと、それしかない、選べないからです(゚з゚)

学校に行っている間にパートでも…と思うのですが、長期休みが曲者でして。

普段も週に数回、放課後デイサービスを利用してはいますが、放課後だけなので滞在時間はとても短い時間です。

でも、長期休みとなると朝から夕方まで、と滞在時間が長くなります。

これがダメなのです。

息子が通っている放課後デイサービスは小学生のお子さんの利用率が高いのですが、うちの息子は小さいお子さんが苦手なんですよね…。

なのであまり長い時間一緒にいるとトラブルの種となってしまうため、長期休みは利用をセーブしています。

そして、うちの息子は「お留守番」ができないタイプです。

というか、させられない。

何をするかわからないので、怖いし危ないので一人きりにはさせておけないのです。

いろいろ考えると在宅ワークが一番いいという結論になったわけですが、在宅ワークは足もとを見られている感じで、とにかく報酬がおそろしく低い😂

働けど、働けどなお、我が暮らし…なんてつぶやきながらじっと手をみる感じ’`,、(‘∀`) ‘`,、

同じ境遇のママたちと、仕事したいけど難しいよね~って愚痴って紛らわせていますが。

それでも幼児期よりはマシですね。子供が学校に行くようになってから、日中の自由時間が格段に増えました。

就園前なんて、仕事が理由であっても預かってくれる一時保育先なんて皆無でしたから。

激戦区だったんですよね。

深夜、子供が寝てから仕事やってました。

ま、そこまでやって仕事しなくていいじゃない?と思われそうですが、

私、家事が嫌いなので😂

散らかった埃だらけの部屋を見ても「仕事が忙しいから仕方ないよね?」と自分に言い訳するためにやってる感じです✋

 

ちなみに在宅の仕事ってどんな?

って思いますよね😅

私はもともとは毎日終電で家に帰るようなバリバリのキャリアウーマン(死語🤣)でした。

あまりにも激務すぎて心身に異常をきたしそうになり、退社してフリーランスとして活動することにしたのです。

会社をやめた後は自宅を拠点として、打合せなどで外にでる機会も多かったのですが、自閉症の息子が生まれて以来、ほぼ自宅で完結する仕事しか請けないようになりました。

私は突出したスキルがあるわけでも資格があるわけでもないので、家から出られない業務となると、結構内容も限られてしまうんですよね。

なので、来るものは拒まず、まるで”何でも屋”のような感じで、いろんな仕事を請けています。

詳しくは書けませんが、WEB関連のよろずやみたいな感じです✋

 

昨年はA社、B社の2つのクライアントからお仕事をいただいていました。

A社…報酬は一般的な料金よりもかなり高め。業務は不定期で、仕事があるときにだけ声がかかる。

B社…報酬は驚くほど低い。下手すると時給200~300円程度に。仕事は毎月定期的にあり、こちらが望めばいくらでも本数がこなせる

 

どちらも会社員時代の同僚がらみの仕事です。SNSで暇暇つぶやいていたら、紹介してもらえました😅

A社の依頼は不定期で、半年に1本あるかないか、ということもあれば、毎月の定期的な仕事が入る年度もあったり。仕事の打診があってもボツになることもあり、かなり自由な感じです😅

依頼スケジュールが月単位でずれることも日常茶飯事なのですが、なにぶん私、暇なので😏

このA社からの仕事が昨年は3本あったのですが、1本あたりの報酬が高く、B社からいただいていた月額の1年分相当になる案件もあります。

一方、B社の依頼は昨年夏に始めたばかりだったのですが、1本仕上げるのに十数時間は余裕でかかるのに、もらえる報酬は5000円程度(‘A`)

B社からは毎週1本仕事を請けていたのですが、このB社の仕事をするようになってから家事がお粗末になってきました( ;∀;)

時間がなくて、夜ごはんが手抜きな日々が続き…

そんな時にA社からたてつづけに大きな案件が2本舞い込み、その仕事を終えた際の報酬がB社の月額報酬の2年分に相当🤫

しかもA社の仕事はB社ほどには時間がかかりません。というか、家事の時間を侵食するほどではないのです。

私は常々思っていました。なんか、B社の仕事って

ボランティアなの?

って。

正直、あれだけのことをやって、たったあれっぽちの報酬しかもらえないとは。

最初は勉強にもなるから、と思って励んでいましたが、3か月もたつとコツもマスターした半面、慣れても作業時間は一向に減らず(゚з゚)

やはり「やってられない」と思う人が多いのか、この仕事は入れ替わりが激しく、B社は随時在宅ワーカーを募集していました。

家事と育児がおろそかになるB社の仕事なんてやめちまえ!と思うものの、B社の仕事をやめてA社だけになると、まったく仕事が来ない日々が続きます( ;∀;)

でもだからといって、B社で必死に働いたところで、月収わずか2万円( ;∀;)

家事も育児もかなり犠牲にしたうえでの2万円です😂

 

正直

ぼったくられてる感

満載でしたね(‘A`)

社会の上層部においしいとこ搾取されてる感😂

私の仕事なんてヒエラルキー的に最底辺なわけです😂

だから、B社は昨年末にやめました。半年しか働かなくて、申し訳なかったですけど。

B社とは、契約のときから、一度もクライアントと顔を合わせることがなかったんですよね。

全部、メールとWEB上のシステムと郵送と。請求書も支払いもすべてWEBで完結。

一度も会わないまま終わったので、なんか夢でも見ていたのかな~って感じです。

 

そして、仕事が暇になった12月、アメブロを始めました。

ブログを書くようになったら、仕事してる暇はきっとないですよね。

もし仕事が来たら、1日1本もブログを書く暇はないかも~と思いつつ、それも杞憂でした。

相変わらず干され中なので🤣🤣🤣

 

忙しくしていた方が性には合っているし、選ばなければ仕事もあるんでしょうが、B社みたいな仕事をするくらいなら暇な方がマシ(゚з゚)

暇があるからこそ、次男に食べさせたお昼ご飯のラーメンも、豚バラブロックから仕込んだチャーシューをてんこ盛りにして提供できました✋

コロナで外出できなくなったので、日中暇な私は冷凍ブルーベリーでヨーグルトソースを作ったりもしています。

暇だといつもよりはちょっと凝った手作りのご飯をお腹いっぱい子供たちに食べさせてあげられます。

だから、そういうことを犠牲にしてまでやる仕事なのかどうかってことですね。

 

仕事ってなんだかな😕

 

そんなこんなで、ボランティア価格でやっていたB社の仕事を辞めて以来、ずっと無職のままコロナ生活に突入していたのですが、あれから2か月。

久々にA社から仕事の依頼が来ました✨

しかも今回お声がけいただいた仕事は週に1本程度、定期的にいただけるお仕事😂

まずは今週締切のお仕事をいただいたので、これから取り組みます~(‘ω’)ノ

とはいえ、週1あるかないか?っていうユルいお仕事らしいので、

ブログは今までどおり書けそうです✋

そのかわり収入的には微々たるものになりそうですが😅

とりあえず久々の仕事、嬉しい(^^♪

☆お知らせ☆

「にほんブログ村」のランキングにも参加しています!

ブログ更新の励みになりますので、よろしければ下記バナーをポチッといただけると嬉しいです🎵

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

仕事ってなんだかな” に対して2件のコメントがあります。

  1. ごはんたべたいな より:

    バリキャリでもないですが、フルタイムで働いています
    家事も疎かになりがち、子供達にも家事手伝ってもらいなんとかこなしていますが、たまになにやっているんだろ私はとむなしくなります。
    もやもやしながら、目の前の生活をこなす日々
    ほんと仕事ってなんでしょう…とくにコロナでここ1年記憶がありません(笑)

    1. 稲倉サナ より:

      フルタイムで働いていらっしゃると、自分の時間なんてほぼ皆無ですよね。・゚・(ノД`)・゚・。
      尊敬します。
      家事育児だけというのも病むけど、馬車馬のように働きつつ家事も育児もっていうのはもっと病みそうだし(゚з゚)
      程よい(なおかつ収入も程よい)仕事があればいいけど、そんな都合よくいくわけもなく(゚з゚)
      仕事って、なんだかなぁ。

コメントを残す